施工事例  /  リフォーム:木造住宅

一戸建て 全面リフォーム
江戸川区 F様邸
 

 

耐震補強を施した、全面リフォーム


リフォーム内容
・耐震補強
・増築
・リビング
・キッチン
・トイレ
・洗面
・玄関
・サッシ
・外壁
・床暖房
・シャッター
・バルコニー・ポーチ
・照明
・カーテン
・エアコン
・その他
築:45年
工事期間:120日




05_edogawa_f_1_af.jpg

 

リフォームのきっかけ

 

お子さまの成長に合わせてということで、中古住宅をご購入されたF様。当社との出会いは、当社加盟の木耐協のホームページをご覧いただいたことでした。


 

お客様のご要望

 

耐震性の調査、補強 ・2階に子供室が2部屋欲しい
全体的なリフォーム 上記が大きなご要望で、細かい仕様等はメーカーショールームへご案内して、決めていきました。





05_edogawa_f_1_af.jpg05_edogawa_f_1_be.jpg

1Fの玄関ホールです。2階にお子さまのお部屋を2部屋作るために階段位置を変更しました。壁は、珪藻土。天井は、ムク板です。







05_edogawa_f_2_af-1.jpg05_edogawa_f_2_be-1.jpg

リフォーム前。12帖の大きな和室でした。
和室は、ご主人のご希望で柱・長押、広さはそのままに一部に畳を残し、「ごろり」となれるスペースを確保しました。
壁面は、珪藻土に塗り直しました。正面の障子は、雪見障子になっています。
天井は廊下と同じムク材です。





05_edogawa_f_4_af.jpg05_edogawa_f_4_be.jpg

キッチンは、明るい雰囲気のヤマハの「berry」シリーズです。IHクッキングヒーターと食器洗い洗浄機を取り入れました。
キッチン背面には大容量のカップボードを設置。
カウンター部分にはガラスブロックを取付、明るさだけでなくキッチンのアクセントに もなっています。






05_edogawa_f_14_af.jpg05_edogawa_f_14_bf.jpg

洗面台は、大型の物に交換しました。壁面にはINAXのエコカラットを貼っています。
エコカラットは、自然成分で出来ており、部屋の調湿をしてくれますので部屋だけでなく、洗面所やトイレにも適しています。





05_edogawa_f_12_af.jpg05_edogawa_f_12_be.jpg

壁面には、洗面所同様エコカラットを貼りました。においもとる作用があります。
床には、汚れに強く、においのモトとなる有機物を分解する「TOTOハイドロセラ フロア」を貼りました。






05_edogawa_f_6_af.jpg05_edogawa_f_6_be.jpg

玄関戸も交換し、ホールにはコート掛けもついた、大容量のシューズボックスを設置。
ご家族全員の靴が余裕で入ります。





05_edogawa_f_7_af.jpg05_edogawa_f_7_be.jpg

カーポートを交換し、リモコン式の跳ね上げゲートをとりつけました。




05_edogawa_f_8_af.jpg05_edogawa_f_8_be.jpg

ご主人の蔵書とテレビを収納するために、松下の壁面収納システム「キュビオス」を入れました。






05_edogawa_f_10_af.jpg ← 05_edogawa_f_9_af.jpg

お子さまのお部屋、6帖の洋室を2部屋作りました。







05_edogawa_f_11_af.jpg ← 05_edogawa_f_11_be.jpg

お子さまのお部屋を2部屋作るために、階段位置を変更しました。 1F同様壁は、珪藻土を塗りました。正面は、バルコニーへのドアです。







05_edogawa_f_12_af.jpg05_edogawa_f_12_be.jpg

トイレは、TOTO ピュアレストです。 床には1F同様、ハイドロセラフロアを貼りました。





05_edogawa_f_13_af.jpg05_edogawa_f_13_be.jpg

バルコニーの防水をやり直し、屋根を付けました。

 

耐震補強

 


今回F様のお宅では、リフォームと同時に耐震補強工事も行いました。 耐震補強箇所や方法については、まず耐震診断を行い、家の強度を調べた後に補強箇所を決めます。補強は、どこでも良いわけではありません。家全体のバランスを見ながら行うことが重要です。耐震診断を行うことでそれが分かります。また、リフォームと同時に耐震補強を行うと費用面でもメリットがあります。 以下に今回行いました耐震補強工事をご紹介します。


05_edogawa_f_taishin_1.jpg

内装材を撤去しているところです。





05_edogawa_f_taishin_2.jpg

次に、下地を入れます。下地も強固な金物で補強してあります。






05_edogawa_f_taishin_3.jpg

外部に面している壁ですので、断熱材を入れます。









05_edogawa_f_taishin_4.jpg

最後に、強度の強い耐震ボード゙を取り付けます。 この後、内装仕上げをして完成です。








その他の居室の壁補強写真
05_edogawa_f_taishin_5.jpg

05_edogawa_f_taishin_6.jpg

05_edogawa_f_taishin_7.jpg


05_edogawa_f_taishin_8.jpg


 

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お問い合わせはこちら

ご相談は、下記フリーダイヤル、もしくはメールフォームよりお願いいたします。