耐震補強

耐震補強

今お住まいの家が倒壊することを
想像できますでしょうか?

なかなか難しいことですが、ある日突然、自分の身にそうしたことが起こる可能性があります。 それが地震です。

1995年に起きた阪神・淡路大震災では多くの建物が倒壊し6400人の尊い命が奪われました。死亡原因の80%以上は、倒れてきた柱や家具による圧死・窒息死となっており、家屋の倒壊が無ければ、このような被害にはなかったのではないか、という説もあるのです。 現在の建築基準法に基づいて建られた家は耐震性能が高く倒壊の恐れは少ないといわれていますが、建物の強さは壁の量/配置バランスが適切かどうかがポイントになりますので、単純に築年数だけでは判断できないのが実情です。
では、自分の家が家族の命を守れる家かどうか、どのように判断すればよいでしょうか?

まずは早めに耐震診断を受け家の強度を知ることが先決で、改善が必要な場合は耐震補強を行うことが一番の対策となります。それが家族の命を守ることにつながるとお考え下さい。

弊社では、耐震診断士による耐震診断を行っております。
是非、ご自身を、そして大切なご家族を守るためにご検討下さい。

木造戸建住宅

木造戸建住宅

現状を調査確認し、耐震診断を行い、耐震補強が必要な場合は、有効な補強方法をご提案致します。

当社は、江戸川区の耐震コンサルタント会社です。

マンション・ビル等

マンション・ビル等

マンション、ビル等の耐震補強も実績がございますので、ぜひご相談ください。
耐震診断、耐震設計から補強工事まで、トータルでご提案を行わせていただきます。
まずは、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

ご相談は、下記フリーダイヤル、もしくはメールフォームよりお願いいたします。